人気ブログランキング |

ブログトップ

さくらのはな

<   2014年 09月 ( 28 )   > この月の画像一覧

乃木坂46ー青空ー



f0340224_02122938.jpg


何度目の青空か? 数えてはいないだろう
陽は沈みまた昇る 当たり前の毎日
何か忘れてる
何度目の青空か? 青春を見逃すな
夢中に生きていても 時には見上げてみよう(晴れた空を)
今の自分を無駄にするな

by nogizakatksn | 2014-09-30 06:00 | 乃木坂46 | Comments(0)



f0340224_23311629.jpg


あなた 今夜は何を召し上がりますか 昼下がり クッキング
洗ったばかりのテーブルクロス拡げて 頬づえ ため息 悩みごと
お得意のハンバーグ オムレツ マーボードーフだけじゃ
届かない わたしのまごころ クッキング
時々は あれこれ しどろもどろに思い出しながら
なつかしい おふくろの味 クッキング

クッキング クッキング クッキング あなたに届け恋の味
クッキング クッキング クッキング あなたに届け恋の味

あなた 今夜は早く帰ってきてください 自信作 クッキング
覚えたばかりのメニュー かくし味 エプロン キリリと 引き締めて
おきまりのチャーハン コロッケ ツナトマトサラダだけじゃ
ゆるせない 私のプライドクッキング
今夜こそ あなたの 舌鼓打つ顔 楽しみよ
すばらしい おふくろの味 クッキング

クッキング クッキング クッキング あなたに届け 恋の味
クッキング クッキング クッキング あなたに届け 恋の味


チェリッシュ ーCOOK・クッキングー

by nogizakatksn | 2014-09-29 06:00 | 乃木坂46 飛鳥 | Comments(0)



f0340224_22493537.jpg


闇に沈む月の裏の顔をあばき
青い砂や石をどこへ運び去ったの
忘れられぬ人が銃で撃たれ倒れ
みんな泣いたあとで誰を忘れ去ったの

飛行船が赤く空に燃え上がって
のどかだった空はあれが最後だったの
地球上に人があふれだして
海の先の先へこぼれ落ちてしまうの

今 あなたにGood-Night
ただ あなたにGood-Bye

暑い国の象や広い海の鯨
滅びゆくかどうか誰が調べるの
原子力と水と石油達の為に
私達は何をしてあげられるの

薬漬けにされて治るあてをなくし
痩せた体合わせどんな恋をしているの
地球上のサンソ、チッソ、二酸化炭素は
森の花の園にどんな風を送ってるの

今 あなたにGood-Night
ただ あなたにGood-Bye

機関銃の弾を体中に巻いて
ケモノ達の中で誰に手紙を書いてるの
眠りかけた男達の夢の外で
目覚めかけた女達は何を夢見るの

親の愛を知らぬ子供達の歌を
声のしない歌を誰が聞いてくれるの
世界中の国の人と愛と金が
入り乱れていつか混ざりあえるの

今 あなたにGood-Night
ただ あなたにGood-Bye



井上陽水  ー最後のニュースー

by nogizakatksn | 2014-09-28 06:00 | 乃木坂46 奈々未 | Comments(0)



f0340224_12363365.jpg


友達以上の気持ち
胸に閉じ込めてきたけれど
心がもう嘘をつけなくて
こんなに切ない
ふとした仕草に潜む
あなたの想いを確かめる
もしかしたら私と同じだと
長い間言えずにいたこと
にぎわう街の音がかすかに聞こえる
この部屋に今二人だけ
あなたの好きなコーヒーと煙草の香りに
秘められた淡い予感
やさしいだけじゃ物足りなくて
本当のことを打ち明けたくなる

恋人と呼べる相手を
お互いに持っていたけれど
心の奥わかり合えなくて
孤独に怯えた
密かに抱えた傷を
何故かあなただけ癒せるの
遥か昔何処かで出会ってた
そんな記憶何度も甦る
瞳と瞳が合って指が触れ合うその時
すべての謎は解けるのよ
黙ったままで早く唇奪って
やっと言える“好きだった”と
ずっと近くにいてくれたのに
欺いてきた私を許して

もしも世界が明日終わり迎えても
あなたがいれば怖くない
昨日までの涙と偽りを捨てて
新しい私になる
あたためてきたこの絆こそ
隠せはしない愛の形なの

I've been looking for your love
So we've found the way at last


竹内まりや -カモフラージュ-

by nogizakatksn | 2014-09-27 06:00 | 乃木坂46 ちはる | Comments(0)



f0340224_02011677.jpg


あなたと私で
投げ合ったボールは
今どこにあるの?

受け止められず
仕方なく舞い落ちて
宛て無いまま転がってく

戯れ合って
慰めて
微笑み
愛しい記憶を
重ねてきたもの
それなのに…

サヨナラさえも言わない
消えていく言霊
それがあなたの答えと
理解しようと必死なの

あなたの弱った
姿を見るのは
何より辛くて

だけどあなたの笑顔も
まだ少し見られないの
もう過去なの?

諦めて
前向いて
笑って
次の瞬間
涙が溢れて来ちゃうの…

サヨナラさえも言わずに
消えていくあなたの
優しい声と笑顔は
私を救い 苦しめるの

サヨナラさえも言わずに
終わりにはしないで
拾い上げて 投げつけて
受け止めるよ その想い

サヨナラって笑うから



柴田 淳  -キャッチボール-

by nogizakatksn | 2014-09-26 06:00 | 乃木坂46 衛藤 | Comments(0)



f0340224_01354045.jpg



ぐるぐる 
カーテン
してみる?


by nogizakatksn | 2014-09-25 06:00 | 乃木坂46 万理華 | Comments(0)



f0340224_11404094.jpg


雨にも風にも負けないでね
暑さや寒さに勝ちつづけて
一日、すこしのパンとミルクだけで
カヤブキ屋根まで届く
電波を受けながら暮せるかい?

南に貧しい子どもが居る
東に病気の大人が泣く
今すぐそこまで行って夢を与え
未来の事ならなにも
心配するなと言えそうかい?

君の言葉は誰にもワカンナイ
君の静かな願いもワカンナイ
望むかたちが決まればつまんない
君の時代がいまではワカンナイ

日照りの都会を哀れんでも
流れる涙でうるおしても
誰にもほめられず、苦にもされず
まわりの人からいつも
デクノボウと呼ばれても笑えるかい?

君の言葉は誰にもワカンナイ
慎み深い願いもワカンナイ
明日の答えがわかればつまんない
君の時代のことまでワカンナイ

君の言葉は誰にもワカンナイ
君の静かな願いもワカンナイ
望むかたちが決まればつまんない
君の時代がいまではワカンナイ


井上陽水 -ワカンナイ-

by nogizakatksn | 2014-09-24 06:00 | 乃木坂46 星野 | Comments(0)



f0340224_04403472.jpg


あなたも狼に変わりますか

はじめてのルージュの色は
紅過ぎてはいけない
大人の匂いがするだけでいい
唇をすぼめたまま
くちづけは出来ない
鏡に向かってあれこれ思う
鼻が邪魔だと誰かがいってたわ
古い映画の台詞だったかしら

あなたも狼に変わりますか
あなたが狼なら怖くない
あなたも狼に変わりますか
あなたが狼なら怖くない

ハイヒール両手に下げて
逃げたりしちゃいけない
片目をつぶって見るだけでいい
あのひとはいいひとだから
傷つけたり出来ない
その日を思ってあれこれ悩む
熱が出るわと誰かがいってたわ
ヒットソングの言葉だったかしら

あなたも狼に変わりますか
あなたが狼なら怖くない
あなたも狼に変わりますか
あなたが狼なら怖くない

by nogizakatksn | 2014-09-23 06:00 | 乃木坂46 万理華 | Comments(0)



f0340224_17301603.jpg




お気に入りの唄 一人聴いてみるの
オリビアは淋しい心 なぐさめてくれるから
ジャスミン茶は 眠り誘う薬
私らしく一日を 終えたいこんな夜

出逢った頃は こんな日が
来るとは思わずにいた
Making good things better
いいえ すんだこと 時を重ねただけ
疲れ果てたあなた 私の幻を愛したの

眠れぬ夜は 星を数えてみる
光の糸をたどれば 浮かぶあなたの顔
誕生日には カトレアを忘れない
優しい人だったみたい けれどおしまい

夜更けの電話 あなたでしょ
話すことなど 何もない
Making good things better
愛は消えたのよ 二度とかけてこないで
疲れ果てたあなた 私の幻を愛したの

出逢った頃は こんな日が
来るとは思わずにいた
Making good things better
いいえ すんだこと 時を重ねただけ
疲れ果てたあなた 私の幻を愛したの



杏里 ーオリビアを聴きながらー

by nogizakatksn | 2014-09-22 06:00 | 乃木坂46 白石 | Comments(0)



f0340224_08333127.jpg


果てしない大空と 広い大地のその中で
いつの日か幸せを 自分の腕でつかむよう

歩き出そう明日の日に 振り返るにはまだ若い
ふきすさぶ北風に 飛ばされぬよう 飛ばぬよう

こごえた両手に 息をふきかけて
しばれた体を あたためて

生きる事がつらいとか 苦しいだとか言う前に
野に育つ花ならば 力の限り生きてやれ

こごえた両手に 息をふきかけて
しばれた体を あたためて

生きる事がつらいとか 苦しいだとか言う前に
野に育つ花ならば 力の限り生きてやれ

こごえた両手に 息をふきかけて
しばれた体を あたためて

果てしない大空と 広い大地のその中で
いつの日か幸せを 自分の腕でつかむよう
自分の腕でつかむよう


松山千春  ー大空と大地の中でー

by nogizakatksn | 2014-09-21 06:00 | 乃木坂46 高山 | Comments(0)