ブログトップ

さくらのはな

西野七瀬(乃木坂46)ー3列目の位置ー

『君の名は希望』  林修先生 特別授業 2013.07.04


西野か・・
制服のせいもあるのか 姿勢がきれいだな


f0340224_01523870.jpg

『こっちを見て 待っていた』
林先生「誰が待ってたんですか?」初めての問いかけに
西野「君が」と自然と言葉が出た。
林先生を目で追い うなずき
にこってわらったり 不安になったり。

それぞれの歌割ごとのアドバイスが始まる。
『僕は一人では 生きられなくなったんだ』

林先生「重いとこばかり歌わせられているね」
西野「せつない感じで歌っています」

林先生 「僕は一人の時間好きですよ」
この言葉はフェイクに聞こえた。

西野「一人は時間はいいけど、孤独の一人はちょっと・・・」
肯定をし、否定もした。

孤独な世界から、君がいる広がった世界の喜びを感じた。
君がいることで自分の存在が分かる、
透明人間ではなく、自分が存在している。
様々な存在が見えてくる喜び。

『希望とは明日の空』

光の射す空
そして、その光は君であること

-DANCE&LIP PVでは 曲のエンドロール フロント生駒と生田、3列目の西野がそれぞれオフショットとなる。
グループ中で後ろにいるおとなしい西野が
静かに物語を形成している そんな感じがした。

2013.12.20 武道館ライブ
『君の名は希望』を歌った。

ラスト、生田の歌声『希望とは明日の空ー』 
隙間から3列目の西野七瀬の祈りが印象的だった。


f0340224_01593453.jpg


[PR]
by nogizakatksn | 2014-05-12 02:03 | 乃木坂46 西野 | Comments(0)